FC2ブログ

苦しいのでおやすみします

どうも、野々浦です。

推しの供給で苦しいのでついったーをおやすみします。



プレイしているゲームのネタバレを自衛するため
TLの監視をすこしやめるね、っていうだけです!!!


作業はするしリストは見るし呟きもすると思います。
期間はゲームの公式次第なので不明。
4月には通常通りの予定ですが…頼むぜ運営




以下全て「刀剣乱舞」の「亀甲貞宗」に関する記事です。
創作とは全く関係のないものです。

では!


 刀剣乱舞とは
プレイヤーは「審神者」となり
日本刀の付喪神「刀剣男士」を率いて戦う、という
ニトロプラスとDMMから出ている刀剣擬人化ブラウザ・スマホアプリゲー。
艦これが女性向けかつ易しめになったものといえばわかるかと。

設定が明言されていない点が多く、原作側も
プレイヤーの数だけ物語がありますスタイルなので
二次創作が非常に多く行われてます。
女性向けといっても登場キャラが男性オンリーなだけで甘い要素はありません。


 推し「亀甲貞宗」について
「刀 相州貞宗・名物亀甲貞宗」
  - 松平直政から売買・献上等を経て徳川家に行き
   今はトーハクに腰を落ち着けている国宝
  - 乱れ刃の元太刀だが大磨上されて無銘へ
   その時に亀甲紋が彫られ亀甲貞宗の名がつく
   磨上された=戦場で使われていたかは確定ではない
  - 今月に本物見てきたけど知識と語彙力がないため語れません
   大きいけどスラっとして美しい刀でした
IMG_3748.jpg
IMG_3838.jpg
IMG_3832.jpg

 刀剣乱舞の亀甲貞宗
  - イラストレーターはホームラン拳さん
   主に女性向け作品を描かれる漫画家さん
   歌仙・小豆と比べると亀甲は曲線を意識して描かれる
  - 声優は山中真尋さん
   主に女性向け作品に出演される声優さん
   高音と低音の波ほんとすき
 「白菊のごとき美青年」
  - 公式のキャラ紹介ツイの一文
  - 見た目は王子、中身も穏やかな好青年
  - 隊長にすれば喜び、誉を取れば謙遜し
   遠征に出せば急いで帰ってくる
  - 他男士との特殊内番や回想がないため
   仲間との接し方はおろか、同派との関係性もわからないが
   手合せは爽やかで新人には仲良くしようと言い審神者には忠実
 「ご主人様至上主義」
  - こちらも公式のキャラ紹介ツイの一文
  - 「まずは相手を理解することから~」「痛みを知れ」等
   ボイスが何個かSM関連
  - 中傷にて恍惚とする
  - シャツの下はセルフ亀甲(菱縄)縛り
   本人曰く「縛られてないとダメなのさ」
  - しめ飾りを見ただけで縄…!とニヤニヤし
   放っとくと放置プレイだと悦ぶ
  - しまいにはステータスまでドMの鑑である
   生存・統率がレア2打刀トップ
だが勘違いしないで欲しい
  - 自分を縛っていることはあくまで秘密である
  - 愛の無い痛みに価値はないと言い切る
  - 流石に数週間放っておかれると
    直接言葉にはしないもののちょっと怒る(山中さんしゅごい)
  - オカシイボイスは対審神者の一部のみ
  - 使って愛していじめて等を口にだすことはなく
   プレイに変換し楽しむ受け身スタイル
  - そのくせ最期の言葉は……これで沼入りした人も多いはず

 ゲーム外の亀甲貞宗
  - ゲーム内画像、実装記念描き下ろし、2周年記念描き下ろし、
   ビーズログ描き下ろし全てが笑顔
   小豆長光実装記念絵にも小さくいる
  - すわらせ隊にて初の立体化
   こちらも困り眉の笑顔
  - 貞宗3振セットでぬいとして登場した
   果たして背面はアレでいいのだろうか…?
  - 夏発売予定の図録2に掲載が発表された
   身長や他の表情やインナー(縄)の詳細が待たれる
  - ついに花丸2期に登場
   OPでは眼鏡クイと貞ちゃんと共にいる2カット
   8話にてまさかの村正との同話ピックアップ
    (私は配信勢のため木曜までがまん)
   なんとED曲まで担当しクラスタを殺した
   曲調はかっこいいし歌はうまいのに歌詞がアウトなやつ

  全部露わにするなんて 何故そんなに脱ぎたいんだい
  大事なことはそう、ギュっと 秘めていないとね

  どうして隠したがるんデス 蕾は咲き乱るもの
  纏われた力を さらけ出すように

  痛みすら愛おしくなって 身体の奥広がるゾクゾク
  脱ぎ捨てて表に明かせばわかるでショウ 真実の意味
  ギリギリまで縛られていたい
  アナタへと全てを見せたい
  ぼくはぼくを ワタシはワタシを
  高めていく 今こそ
  さあ踊れや踊れ 惹かれるがまま
  新たな伝説重ねまショウ
  さあ揚がれや揚がれ 鋼の刃
  主に誉を貰う為 秘め事に触れたなら
  (歌詞耳コピ)
  2/28 0:35追記
  あいちゅんずでフル買いました。なんか普通にいい曲に仕上がってる…
  しんどい…早く愛でたい…

 小ネタ
  - 実装当時、脇差に二刀開眼拒否された
   「亀甲貞宗の二刀開眼に不具合があり、
    二刀開眼の条件が満たされた場合、
    戦闘が開始されずに画面が止まったり、
    通信エラーとなる場合がございます。」
  - JiNSとコラボするもヘキサゴンタイプではなかった模様

 個人的なオマケ
  - 愛の無い痛みに価値はないなら中傷の恍惚は?
   審神者の命の出陣で浮ける傷だから嬉しいと都合よく解釈
   あと地味に刀意識高いんですよね
  - 主ガチ勢?
   ご主人様至上主義なのでもちろん好きだけど
   「俺が俺が」の長谷部・巴タイプではなく
   平野極に近い感じだと思います
  - 過去が明確ではなく
   目立つ逸話もないため修行が謎な子
   乱や信濃のように前の主を見守って帰ってくるのかな
  - 遠征の間でさえ離れるのを躊躇う彼が
   男士によっては何年もかかる修行を自ら申し出てくるのがしんどい
  - 審神者バイバイな7-3で落ちる(こじつけ)、
   リリース2周年ボイスの含みのある言い方等
   S面もおおいにあると思うんだよね(山中さんしゅごい)



なぜここまで語り出してるかと言うと
アニメ登場が決まってしにかけてたのもあるんですが
彼の極(いわゆるレベルキャップ解放)の実装が本日、2/27なのです
メンテは仕事中に終わってるのでもう実装されてます(白目)
30分だけメンテ延長してたようで草
アップルの審査ではなくシステムの都合ですけどね!




喜ばしいことなのですが
私は初期刀(ポケモンで言う御三家。最初に自分で選ぶキャラ)の
極の実装まで打刀は極めない縛りプレイしているのです。
推しがMだからではなく、私がそういう順番にこだわるタイプだったのでした…


そもそも初期刀組がですね!
初の打刀極が実装されそうだなってときのTGSで!
初期刀組の(いつもの)絵のクリアファイル配布されて!
ステージも初期刀声優さんが全員揃ったのに!
発表されたものが初期刀組じゃない子たちの極だったんですよ!!

じゃあリリース3周年のタイミングだろと思ったけどそれもなく!
結局打刀のトリ(この二人の次)だと思ってますけど
全ての子の最後に持ってくる可能性も無きにしも非ずなので
シルエット来るまで油断はできません。


というわけで、自分で決めたルールにて
推しを可愛がることができずに苦しいって話です。



地味によく描いてるので見て♡














以下更にどうでもいい、野々浦と亀甲さんの出会い





当時始めて1か月半ほど、どんなキャラがいるかの一覧は見ていたので
声のイメージからこの子かなーというのはわかりました。

そのボイスがきっかけで興味がわく
コレクションゲーのためいない子は当然ほしくなる

wikiやニコニコで他のボイスを調べ俄然欲しくなる

「演練に亀甲貞宗がいるぞ!殺せ!」
「ログインボイスが亀甲貞宗ェ!」  と発するようになる
なおこの現象は手に入れるまで続く



やっと彼が落ちるマップをクリアする

キャプチャ
長い時を経て捕獲する
嬉しくて嬉しくて全出陣408回のケガやドロップ男士のログも残してあります
ここがミソなんですけど、1回をのぞき全てA勝利なんですよね
B勝利だと稀にドロップしなかったりするので…
それなのに長い間落ちなかった。確率は約3%と言われていた



経験値稼げるイベントがなかったので地道に育ててやっとカンスト
その間にも深みにはまっていく



極にすると一部グラフィック、セリフが変わるため2振目を捕まえる
マップの攻略も慣れたものです
ふいにゲットしたレアの子を溶かせなかったりはしましたが
自分から2振目を捕まえようと意識したのは彼が初めてでした
この時にやっと彼が最推しなのだと気付いたものです

現在:こじらせまくって死にかける
語れる相手がいないためブログにて発散するにまで至る。

現在も箱推しなのですが、なぜ彼が最推しの座に輝いたのか考えてみると
求めた期間が長すぎたのが一番の要因かなと思ってます。
彼は実装されてからずっと1つの場所でしか落ちないのですが
そこがまたそこそこの高難度マップだし、行けば落ちるってわけでもないし…
期間限定イベントで稀ドロップするようになったのは入手後のこと。




推しというか、趣味のちからってすごいですねー。
出不精の私がグッズ買いにあちこち回ったり
知らない人に住所教えてグッズのやりとりしたり
修学旅行以外したことないのに一人で東京旅行したり
お金入れたいから働かなきゃとも思うんですよ。

つらいことがあっても癒されることもあるし
新情報が出れば、それまで生きようと思えるし
なんていうかオタクで良かった。



とりあえず私が主張したいことは全部終えました。

仲間にいぢめられて悦んでる彼は解釈違いだとか
自ら審神者にハアハアしてる彼は解釈違いだとか
そう思ったときもありますが、
「よその本丸の亀甲貞宗」と考えられるのが
刀剣乱舞の素晴らしいところです。

あとは語れる相手がいればいいんやがなあ…
別ジャンルでもお互いに語れるリア友いるんですけどためらうよね~~
ゲームの内容はただ数クリックするだけだしすすめにくいしね~~

はー。



そうそう、創作垢でたまに版権のこと呟くときは
自分が気持ち悪い自覚あるときです。
落ち着いたらツイ消ししてるのでお気になさらず。


終わります。亀甲貞宗はいいぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント