FC2ブログ

のっとえれ!(仮)体験版1.01配布

どうも、ノウラです。

今更の記事ですがゲームを作ってみてました。

もちろん、1からの開発は今の私には不可能なので
「Livemaker」というツールを使って、になります。



前PCの頃からソフトをDLしていて
その時はオリ子紹介ゲームしか作っていなかったのですが
(オマケに画像変更ができなくて上に重ねていくだけだった…)
新たにDLし、作り始めることにしました。


そういう時のためのブログだったのですが
エイプリルフール企画ということで内緒にしたく(誰に?)
理解できず嘆きたくなったときにはTLに流れないように呟いてました…

そして今、ブログの存在を思い出したので更新します。



のっとえれ!(仮) 体験版1.01をサイトで公開してました。


企画当初はフリゲサイトで紹介してもらうつもりだったのですが
こんなクオリティーになるなんて、そして完成しないとは思ってませんでしたよ。ええ。


オリ子の幼なじみ男子6人が真っ暗な学校から脱出する
選択式脱出フリーノベルゲームになっております。
オマケでボツ乙ゲー付き。

詳細はこちらから↓
のっとえれ!(仮) 特設ページ


以下、製作過程?などポツポツと語りますのでたたみます




のとえれの製作画面はこんなもの

のとえれ1


LiveMaker、落とした当初はものすごく難しかったものの
この企画の間に随分と慣れまして
以前詰んでた画像の変更や、まさか使えるようになるとは思ってなかった
フラグの処理などができるようになりました。
そもそもこのソフトが優秀でわかりやすいからなのですが…


開始から矢印が二本出ているのは
青矢印→ゲーム起動時に飛ぶ。LiveMakerのロゴ
 (当初はえれ!ロゴとOP風もつける予定だった)を表示してからタイトルへ行く矢印
赤矢印→ボツやのっとえれをプレイ後、ロゴを表示させないようにタイトルへ飛ばす矢印
となってまして
のとえれ2
「スキップON」という所で「スキップ」という関数をONにしているというわけです。


のとえれ3

各シナリオ編集はこんな感じ。
ブログ感覚でチャチャッっとやれます。右クリックで色々挿入できます。



もっと色々便利だった!ということを書きたかったのですが
自分の作品では便利が伝わらないのでやめておきます。
実際に何ができるかは公式サイトにて!
LiveMaker


して、のっとえれ!(仮)ですが
ストーリー展開にいろいろ難ありでして…私の脳内じゃあまりにもひどすぎて…
間に合わなかったエイプリルフール企画ということでただいま製作ストップ中でございます。
そのまま放置作品になるかもですし
来年のエイプリルフール等で完成させるかもしれないし色々未定ですが。


とりあえず製作過程を書きたかったな、という記事です。
いや書けばよかったんだけどね?誰も損しないしね?
でもそういうの気になる人種のノウラでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント